ルツボ連帯炉
連帯炉内における温度分布のムラを無くし、ガラス溶融不良の減少と運転コストの削減を目的として開発された燃焼方法です。
全ガラス溶解炉
直接電通のコンセプトによって行われるガラスの通電溶解は、数多くのメリットをもたらし、今日では不可欠の溶解手法として確立されています。
ガラス工房溶解炉・設備
大東ルツボのガラス工房用溶解炉・関連設備には大型炉で培われた築炉・燃焼技術が十二分に生かされております。